メニュー

ブログ

あせもになっていませんか? (2017.07.14更新)
7月に入り、夏を感じ始める今日この頃… みなさんは、汗への対策はしていますか? 最近は晴天の日が多く、気温も30度近い日が多いと思います。 日差しの強い日には、じっとしているだけでジワジワと汗を… ▼続きを読む

花粉症治療 (2017.04.14更新)
◆花粉症とは 花粉症とは、スギ・ヒノキなどの特定の植物の花粉によって起こるアレルギー疾患です。花粉が目や鼻の粘膜に付着することで様々な症状が現れます。日本では、約8割をスギ花粉症が占めています。 … ▼続きを読む

アレルギー検査を行っています (2017.04.10更新)
当院では採血によるアレルギー検査を行っております。 食べ物や植物・動物ハウスダスト等に対するアレルギーをお調べし、1週間後には結果をお伝えすることができますので、ご希望の方はご来院時にお申し出くださ… ▼続きを読む

陥入爪 (2017.04.10更新)
陥入爪とは 爪の角が周囲の皮膚に刺さって炎症を起こした状態をいい、そのまま放置すると患部に肉芽組織が生じることもあります。巻き爪は爪の両脇が湾曲する程度で化膿することは殆どありませんが、陥入爪の場合… ▼続きを読む

口唇ヘルペスご相談ください (2017.04.10更新)
口唇ヘルペスとは くちびるやその周りに水ぶくれや発疹が出て、ピリピリ・チクチクするような違和感やかゆみを伴う疾患で、単純ヘルペス感染症の一種です。 普段は潜伏しているウイルスが免疫によって抑えられ… ▼続きを読む

疣贅(ウイルス性いぼ) (2017.04.10更新)
疣贅とは 疣贅(いぼ)は、100種類以上あるヒトパピローマウイルスへの感染によって生じるものでウイルスの型別に症状が、異なりますがいずれの治療にももっとも効果的で確実な液体窒素療法が保険適用とされて… ▼続きを読む

水虫(白癬) (2017.04.10更新)
水虫とは? 水虫は白癬菌という真菌(カビ)が原因で起こる皮膚感染症です。白癬には足にできる足白癬、爪にできる爪白癬、その他頭部(シラクモ)、股部(インキンタムシ)、体部(ゼニタムシ)にもできます。白… ▼続きを読む

とびひ(伝染性膿痂疹) (2017.04.10更新)
◆伝染性膿痂疹とは 初夏~夏にかけて小児に多い皮膚疾患です。患部にかゆみを伴う大小の水疱・ただれ・かさぶたが出来ます。主としてブドウ球菌の感染が原因で、接触により人へ感染します。幼稚園・小学校では登… ▼続きを読む

あせも(汗疹) (2017.04.10更新)
◆汗疹とは 夏の暑い時期などに、汗をかきやすいところにできる皮膚疾患です。新生児・乳幼児に多く、かゆみのため泣くことで保護者の方が気づくケースもあります。発散しきれなかった汗が皮膚の中にたまり、周囲… ▼続きを読む

アトピー性皮膚炎 (2017.04.10更新)
アトピー性皮膚炎とは 「増悪・寛解を繰り返す、瘙痒のある湿疹を主病変とする疾患であり患者さんの多くはアトピー素因を持つ」と定義されます。つまり、「かゆい皮膚炎が繰り返し出てくる皮膚病で、体質が関係す… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME